三菱地所レジデンス パートナー事業部

東京都心や関東近郊などで
土地をご相続する・ご相続される
オーナー様へ

等価交換事業 業界初

三菱地所レジデンスの
「ザ・パークハウス」による等価交換事業

グループの総合力で、
安心の等価交換を。

The Parkhouse

土地のご相続・ご活用に関して
お困りの方は、
当社にご相談ください。

自己資金ゼロで、安心の
土地活用を実現しませんか?

業界初の
強み

土地活用のスタンダードを築いた
パイオニア Since 1975

私達の仕事は、単にビルやマンションを建てることではありません。オーナー様のお悩みや不安、ご要望を受け止めながら不動産の悩みを、不動産で解決すること。等価交換事業や定期借地権事業など、土地活用のスタンダードを築いてきたからこそ過去のケーススタディーに当てはめるのではなく、オンリーワンの解決策を創造し、新しいスタンダードを生み出していきます。

不動産の価値を引き出す、豊富な経験と実績

1975

三菱地所レジデンスの前身企業の一つである藤和不動産が業界に先駆けて誕生させた等価交換の共同事業システム(SDシステム)が我々の等価交換事業のルーツです。

1976

等価交換方式The first case

初めて等価交換方式で事業化されたライブタウン浜田山。
低層3階建てタウンハウススタイル、煉瓦タイルのモダンなファサードは現在も、緑豊かで瀟洒な住宅が並ぶ浜田山の街並みに調和しています。

1985

三菱地所がパートナー事業部を創部。
総合デベロッパーとして定期借地権付きマンションを分譲するなど、土地活用のパイオニアとして地権者のニーズに応える様々な取り組みを重ねて参りました。

2019

土地活用のプロフェッショナルとして、これまで541棟の有効活用の実績を積み重ねて参りました。

等価交換をおすすめする理由

01

思い入れのある土地を継承

土地を共有持分化することで、
大切な土地を手放すことなく継承できます。

02

リスク・手間を抑えて
建替えが可能

建築費を自己資金や借入でまかなうことなく建替えが可能。
建設に関わる諸手続きも一任できます。

03

収益資産の取得
権利関係の整理が可能

取得した自宅以外の住戸は賃貸に出すことで収益化が可能。
底地・借地等の複雑な権利関係を解消することができます。

04

相続の備えとして有効

土地を土地付区分所有建物にすることで、遺産の分割がしやすくなります。また区分所有住戸なら処分・換金も容易です。

等価交換とは?

オーナー様が土地を、三菱地所レジデンスが建築資金を出資して、建物を新築します。
完成後、オーナー様は土地評価額に相当する土地付区分建物を取得します。所有地と土地付区分建物が等価であり、あたかも交換するような仕組みであることから、等価交換方式と呼ばれ、建築資金のご負担なく土地活用を可能にする事業です。

等価交換のメリット

01

大切な土地を手放さない
後世へ継承することができます

土地の一部を譲渡する代わりに、新たに建設する建物の一部を取得。住み慣れた土地を手放すことなく、新たな建物とともに次の世代へと継承することができます。

02

煩わしい手続きや資金負担なし
で土地を有効活用できます

建て替えに伴う建設費用は三菱地所レジデンスの負担となり、地権者様は建築費ゼロで新しい住戸や店舗を取得できます。また、行政や近隣との折衝、各種手続きなどの煩雑な業務はすべて三菱地所レジデンスが行います。

03

ご自宅だけではなく
収益資産の取得も可能です。

新たに建築する建物の一部を、賃貸住宅もしくは貸店舗・貸事務所として運用することで不動産収入を得ることができます。流動性も高く、処分・換金も容易になります。

04

遺産分割の対策など相続時の
備えとしても有効

等価交換によって土地を区分所有建物へ変えておくことで、土地を分割して相続するよりも手続きが容易になり、将来的な資産の分割がしやすくなります。

05

様々な税制優遇によって
税額を軽減できます。

土地売却時には譲渡税が発生しますが、等価交換の場合は一定の条件を満たすことで譲渡所得税の課税の繰り延べや賃貸住宅にする場合は相続税評価が軽減されるなど、税務上の特例を受けられる可能性があります。

06

自宅部分には希望の間取りや
設備を反映できます。

等価交換で取得するご自宅は、間取りや設備などご希望を伺いながら設計を進めることができます。また、従前建物や外構などの一部活用等の対応も検討させて頂きます。

等価交換のながれ

三菱地所レジデンス

地権者(オーナー)様

事業計画・各種条件のご提案

合意書の締結
建物全体計画、取得住戸プランなどの合意

設計の開始
・建設に伴う各種調査・調整の実施
・地権者様ご取得住戸の間取り検討および決定
・工事期間の仮住まい先の斡旋等

土地の測量の立会い
※手配、作業は弊社にて行います。

仮住まい・仮店舗への引っ越し

建築確認の申請・建築確認済証の取得
売買契約の締結(地権者様ご所有地)

着工
売買契約の締結(地権者様ご所有地)

竣工
内覧会、お引渡し

建物・設備の保守・保全
管理組合運営のサポート
テナント募集・賃貸業務代行

※一般的なケースを想定

三菱地所レジデンスの
等価交換事業の実績

ザ・パークハウス グラン千鳥ヶ淵

  • ■所在地/東京都千代田区
  • ■竣工/2015年3月
  • ■総戸数/73戸

地権者様所有のビル建替プロジェクト。
最大の魅力となる千鳥ヶ淵越しの皇居の眺望を活かす配棟計画とし、都心におけるフラッグシップシリーズ
「グラン」として構築。地権者様は事務所ビルを賃貸住宅に転換することが可能となりました。

番町パークハウス

  • ■所在地/東京都千代田区
  • ■竣工/2007年3月
  • ■総戸数/128戸

保存された植栽、芝生が敷き詰められた庭園、モダンなファサード、その随所にオーナー様のご要望を反映し、実現したオンリーワンのプロジェクトです。

藤和杉山ホームズ

  • ■所在地/東京都港区
  • ■竣工/1982年11月
  • ■総戸数/22戸

個人邸宅の敷地の一部に等価交換方式で6階建て21戸のマンションを建設。オーナーは賃貸用の住戸を複数取得されました。重厚な石垣と塀を残し由緒ある周辺の街並みに調和した外観と日本庭園風ガーデンを持つ、等価交換事業初期の代表的なプロジェクトです。

ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス

  • ■所在地/東京都台東区
  • ■竣工/2013年11月
  • ■総戸数/102戸

台東区柳橋の名門料亭跡地に建設。料亭で使用していた石材等を可能な限り再利用し、かつての面影を街並みへ継承することに努めました。オーナー様は賃貸用住戸を中心に、複数の住戸を取得されました。

ザ・パークハウス 代官山レジデンス

  • ■所在地/東京都渋谷区
  • ■竣工/2013年10月
  • ■総戸数/29戸

代官山駅徒歩2分、恵比寿駅徒歩7分の希少な好立地に位置する13階建29戸のマンション。代官山らしさを追求し、白を基調としたシンプルなデザインを表現しました。地権者様は自己使用や賃貸など複数住戸を取得されました。

ザ・パークハウス 広尾羽澤

  • ■所在地/東京都渋谷区
  • ■竣工/2014年4月
  • ■総戸数/114戸

深奥の邸宅地として時を重ねた広尾3丁目、約8,000㎡に及ぶ旧東京市長邸宅跡地にて等価交換事業を実施。既存樹木を最大限活用し、石畳や暖炉などの既存部材を受け継ぎ、この地の歴史を継承した114戸の邸宅を新たに創出しました。

ザ・パークハウス 横濱中山

  • ■所在地/横浜市緑区
  • ■竣工/2014年1月
  • ■総戸数/168戸

駅徒歩5分に位置するボウリング場を等価交換により168戸のマンションに建て替え。スケールメリットを生かしたランドスケープや共用棟を配置。オーナー様は賃貸用住戸を複数取得されました。

日暮里アインスタワー

  • ■所在地/東京都荒川区
  • ■竣工/2005年1月
  • ■総戸数/166戸

東京都の所有地と個人3名・法人1社の所有地を合わせた約1,500㎡の街区において、国土交通省が推進する「都心共同住宅供給事業」制度の認定を受け、補助金を活用しながら等価交換事業を実施。エリア内に存在していた4件の借地のうち、2件を等価交換方式にて事業化しました。

ザ・パークハウス 池之端

  • ■所在地/東京都台東区
  • ■竣工/2014年9月
  • ■総戸数/48戸

オーナー企業の本社移転に伴う有効活用。オーナー様は創業の地である計画地に、事務所区画と賃貸用住戸等を複数取得されました。南側に上野恩賜公園を望む立地を活かし、室内からの眺望にこだわった仕様としています。

ザ・パークハウス 桜新町翠邸

  • ■所在地/東京都世田谷区
  • ■竣工/2016年3月
  • ■総戸数/29戸

桜新町駅徒歩4分という恵まれた住宅立地。周囲の住宅に調和するデザインを心掛けると共に、地権者邸宅に使用されていた外観デザインをマンション設計に導入致しました。

ザ・パークハウス 元代々木

  • ■所在地/東京都渋谷区
  • ■竣工/2015年2月
  • ■総戸数/24戸

複数地権者との共同事業により、代々木公園駅徒歩7分に位置した閑静な住宅街に全24戸のマンションを建設。地権者邸宅のイメージをマンションのデザインに取り入れ、新たな住まいに生まれ変わっても土地との絆を忘れることはありません。

ザ・パークハウス 築地入船

  • ■所在地/東京都中央区
  • ■竣工/2017年2月
  • ■総戸数/65戸

老朽化した社屋の有効活用として、地上14階の等価交換方式によるマンションを建設。地権者様は賃貸住戸を取得され、運用することが可能となりました。

ザ・パークハウス 千代田麹町

  • ■所在地/東京都千代田区
  • ■竣工/2017年11月
  • ■総戸数/82戸

麹町大通りに面した四谷駅徒歩2分の好立地に住宅・事務所・店舗からなる高層総合マンションを建設。オーナー様のご意向を踏まえ、低層階に事務所・店舗を設置しました。

ザ・パークハウス 上野池之端レジデンス

  • ■所在地/東京都台東区
  • ■竣工/2015年12月
  • ■総戸数/77戸

上野恩賜公園至近に立地。個々の土地ではそのポテンシャルを十分に活かせない画地条件の中、複数の敷地の共同化を基にした開発計画により価値の極大化を図った建物を実現致しました。

ザ・パークハウス 文京白山

  • ■所在地/東京都文京区
  • ■竣工/2017年6月
  • ■総戸数/38戸

廃道により2つの街区を一体化し整形敷地にすることに成功。白山駅徒歩5分の好立地に等価交換方式によるマンションを建設しました。白を基調としたデザインにすることにより、閑静な住宅街にも溶け込む工夫をしております。

三菱地所レジデンスの
「ザ・パークハウス」で
信頼性と付加価値の高い
土地活用を

The Parkhouse

一生愛せる住まい、何世代にもわたって
住み継がれる住まいであるために。
将来代えることができない立地や
建物を支える品質に、徹底して注意と情熱を注ぐ。
それが私たち三菱地所レジデンスの
ものづくりの思想です。
立地選びから、安心・安全・品質、
そして入居後のサービスに至るまで、
すべてにおいて妥協なく追求し続けていく。
ザ・パークハウスで、永く安心して
快適に暮らし続けていただくために、
私たちは「暮らしの品質」を高め続けていきます。

日本全国でこれまでに
累計33,784戸を供給
(2017年度までの実績)

住まいの品質を創造する
〈5つのアイズ〉

私たち三菱地所レジデンスには、
長年の街づくりの歴史で培われた、
ものづくりへのこだわりがあります。
本質を追求し、細部にまでこだわりぬくこと。
お客様の暮らしを想い、街を想うこと。
この、ものづくりへのこだわりは、
三菱地所レジデンス独自の「5つのアイズ」として、
一生ものの住まいの品質を創り出す原動力となっています。

確かな建物品質へのこだわり
チェックアイズ

三菱地所は、明治時代から丸の内でオフィスビルの開発を手掛けてきました。それは、わが国に建築基準など確立されていない時代のこと。
基準がないなら自分たちでつくるしかない。自ら基準をもって建物をつくってきた歴史を背景に、建物品質に対するこだわりが育まれてきました。
この思想は、三菱地所レジデンスのマンション事業にも受け継がれ、独自の基準をもってマンションを建築してきました。
「住宅性能表示制度」がスタートした2000年からも、公的基準だけではなく、それまでに培ってきた独自の基準による品質管理を継続。
ザ・パークハウスの建物品質―それは、100年以上にわたる品質へのこだわりによって、守られています。
これらの背景を踏まえ、“しっかりと造り、品質についてお客様にきちんとお伝えする”ために生まれた発想、それがCHECK EYE'Sにほかなりません。

環境に配慮した経済的で快適な暮らしへのこだわり
エコアイズ

環境にやさしい=エコといえるのでしょうか? 私たち三菱地所レジデンスが考えるエコは、環境にやさしいだけでは成立しません。
環境に配慮しながらも、経済的で快適な暮らしを楽しめること。それこそが、ほんとうのエコであると考えます。ザ・パークハウスではこのような思想のもと、断熱効果を高める工夫をはじめ、エコ設備の導入、暮らし方の提案など、様々なアプローチでエコを追求。
住む人に大きな負担を強いることなく、住んでいるだけでエコにつながる。そんな住まいを理想として、マンションづくりを行っています。

自分だけの住空間をつくる楽しみへのこだわり
カスタムアイズ

リビングは、どのようなテイストでまとめようか。ベッドルームには、どのような家具を置こうか。自分だけの住空間をつくりあげることは、新しい家に住む上で大きな楽しみのひとつといえます。 ザ・パークハウスでは、その楽しみをさらに広げるために、カラーセレクトやオプションをはじめ、インテリアコーディネーターによるトータルコーディネートサービスなど、物件ごとに多彩なサービスをご用意。自分だけの住空間をつくる楽しみをお届けしています。

お客様の暮らしを守る、安心・安全へのこだわり
ライフアイズ

三菱地所では、1923年に起きた関東大震災の際に旧丸ビルやその周辺で飲料水の提供や炊き出し、臨時診療所の開設などを行いました。その経験から、災害に備えることの大切さを強く認識。以来、90年以上にわたり、丸の内において大規模な防災訓練を実施してきました。その安心・安全へのこだわりは、三菱地所レジデンスのマンション事業にも受け継がれ、もしもの時に実効性の高い安全対策を生み出しています。また、防犯面では独自のセキュリティシステムを導入。日常も有事の際も安心・安全にこだわり、お客様の暮らしを守ること――。これが<LIFE EYE'S>です。

生涯にわたる、豊かで上質な暮らしへのこだわり
コミュニティアイズ

お客様がマンションに住み始めて気づいたり、毎日の暮らしの中で起きる出来事に、いかに的確にスムーズに対処できるか。マンションの真価は、入居後にこそ問われます。ザ・パークハウスでは、私たち三菱地所レジデンスと管理会社が一体となって、毎日の暮らしをサポート。いつまでも安心して、快適に暮らしていただくために、マンションライフを陰で支えています。

三菱地所グループの総合力による
安心のサポート体制

オーナー様の「満足」が最大に継続されてこそ
初めて「成功」と三菱地所レジデンスは考えます。
そのためにグループの総力を結集し、
事業化、建物完成後も幅広く、
そして末長くサポートしてまいります。

三菱地所グループ関連リンク

等価交換事業の他にも、
様々な土地活用を
ご提案しています。

一つとして他に同じものがない土地。
一つとして他に同じ悩みがない不動産。
一期一会の関係に私たちは考えを尽くし、
パートナーとしてベストであることを目指します。
専門的なノウハウを有し、土地活用で
数多くの事業実績を残す三菱地所グループが、
総合力を駆使し、
オーナー様の事業にあわせた
オンリーワンの解決プランを提案いたします。

等価交換方式

オーナー様が土地を、三菱地所レジデンスが建物の建築に必要な資金をそれぞれ出資し、オーナー様は土地評価額に相当する土地付区分建物を取得します。

定期借地権方式

更新がなく、契約期間が満了すれば更地にして土地が返還されるます。土地を手放すことなく活用でき、一時金や地代等の収入が得られます。

ご所有のご売却

土地を単純に売却いただき、他の資産に組み替えることができます。ご希望に応じて組み換え資産の紹介も行います。

事業受託コンサルティング方式

賃貸マンションなどを建築して活用したい、といったオーナー様に具体的な実施方法を一緒にプランニングさせていただきます。

市街地再開発事業

様々な問題を抱える市街地において、立地や環境条件はもちろん、住宅や商業施設、道路、公園などトータルに整備を行う事業です。

マンション建替事業

老朽化した建物を建替えるだけでなく、
「ザ・パークハウス」クオリティで価値や快適性を向上させる建替事業です。

ページトップへ